月別アーカイブ: 2015年3月

八ヶ岳メモ

今回は、メモ程度の報告です。

2015-03-21 07.56.44

こんな荷物で八ヶ岳の赤岳山頂をめざしてきました。

6:30 美濃戸口出発
CIMG7251

服装はウィンドブレーカー。。。

CIMG7252

美濃戸山荘付近 南ルート。
2015-03-22 09.38.55

行者小屋で変身! ここからはピッケルで山頂を攻略へ

CIMG7295-1写真ほぼ真ん中あたり、地蔵の頭より、先を行く竹内社長がわかるでしょうか。

八ヶ岳 赤岳山頂寸前  標高約2900mの世界は空気が薄いので、息づかいが荒いです。音声注意 

一歩踏み外せば、異次元に突入です。

こういう怖いところは、下を見ないで歩くことがコツだと思います。恐怖に打ち勝つと言うより、恐怖を無視するという感じでしょうか^^;

もうちょっとこわいかと思っていたんですが、今回は、天候も良く、踏み固められた跡がメインだったので、雪山登山と言うより、冬山ハイキングでした。

でも、良い経験になりました^^

6:30 美濃戸口バス停出発 → 9:10 行者小屋 → 9:40 行者小屋出発 → 11:15 赤岳山頂 → 12:10 行者小屋到着 → 14:15 美濃戸口バス停


高松建設のつくば技術研究所

高松建設のつくば技術研究所へ行ってきました。

高松建設 つくば研究所所在地 (青木あすなろ建設技術研究所)
〒300-2622  茨城県つくば市要36 Google地図

 

参加してみて、高松建設はきっちりした仕事をしているなあと感じました。

そこでの内容はこちらにまとめてあります。 → 旧耐震と新耐震マンション 見てわかる耐震性の違い

 

下の写真は、10階建ての建物の柱の模型だそうです。

2015-03-19 12.05.06

見た目からして、大きな地震が来てもかなり安全性が高いような気がします。

ここの研究所は、展示だけではなく、実際に試験を行う巨大な設備があります。

2015-03-19 12.16.44

そしてグループ傘下に金剛組という、大阪・四天王寺の世界最古の土木建築会社を持っているので、職人さんが一人でこんな模型を作ったそうです。

清涼山喜光寺南大門(薬師寺別格本山)模型 正面

清涼山喜光寺南大門(薬師寺別格本山)模型 正面

個人的に作ったとはいえ、細部まで手の込んだ細かな作りは圧倒されます。

清涼山喜光寺南大門(薬師寺別格本山)模型

清涼山喜光寺南大門(薬師寺別格本山)模型

こういう模型があれば、現場の人もイメージしやすく、作業をしやすくなりそうです。

しかしすごい!圧巻です。


大倉尾根 通称:馬鹿尾根

今日は単独で山登りしてきました。

8:30に大倉バス停をスタート。

2015-03-15 09.01.16

 

馬鹿尾根というだけあって、これでもか、これでもか、と続く登り坂はとてもいい汗がかけます。

 

2015-03-15 09.05.44

 

今日はひさしぶりに一人若手に抜かれました。「速いですね」の言葉を残して、すごいスピードで登っていきました。なんやそれ~って感じです(笑)

2015-03-15 10.23.39

山頂は強風と寒さで、写真を撮ってすぐに退却しました。写真の時間を見てみると、大倉のバス停から1時間51分くらいで登り切ったようです。

2015-03-15 10.27.08帰り道はまだなんとか途中まで凍っていたので、運動靴はどろんこにならずにかえって来れました。

2015-03-15 10.38.30

大倉のバス停についたのが11:33、3時間3分で戻ってきました。下りは1時間10分。昼間はバスがすくないので、下手をすると30分待ちなのですが、今日は11:38のバスに乗ることができ、ラッキーでした。

最後に自分へのご褒美にバスの中でお茶のを飲み、おやつをぱくり。飲まず食わずだったので、かなりうまかったです。

2015-03-15 11.38.49

 

情報

塔の岳まで 合計距離: 11.79km
最高点の標高: 1467m
最低点の標高: 333m
累積標高(上り): 1606m
累積標高(下り): 1592m

http://www.yamareco.com/modules/yamainfo/rtinfo.php?rtid=482


ライフネット 出口会長

さきほど、品川駅前のザ・プリンスホテルさくらタワー東京で行われた、芝法人会主催のライフネット出口会長の話を聞いてきました。

image

ライフネットの保険の話も一部入りましたが、まったく宣伝くさくなく、とてもいい話でした。

  • イノベーションは、あたりまえの組み合わせ、いろんなことを知ること(人・本・旅)
  • いい仕事とは、人とは違うことをする
  • 考えること、勉強(知ること)が大事
  • できるだけいろんな人とつきあう
  • 若年層の所得現象が晩婚化につながり、出生率の低下につながる

などなど、たいへん参考になる話が多く、感動しました。

最後に質問もさせていただき、丁寧に答えていただき、さらに感動しました。

1時間と短かったので、いつかまたどこかでじっくり話がききたいと思いました。

 

 

 

 

 


回収対象

スポットのヒーターのスイッチを入れたら、温風がなかなか出てこず、じんわり熱気とともに煙がでてきた!

すぐにスイッチを切ったけれど、部屋中が樹脂が焦げたにおいが充満してしまいました。

調べてみると、コーナンの自主回収対象商品でした。

スイッチをいれたまま放置していたら、どうなっていたのやら。。。
2015-03-10 11.52.17


雨の日は大山へ

昨日(3/8)朝に仕事を済ませた後、天気が悪かったので、UBIの竹内社長と大山を登ってきました。

ところで最近、すべての仕事が遅れ気味なので、昨日は山登りの前に仕事をしに高輪まで行ったのですが、品川のホテルで自民党の大会があるようで、警官が事務所近くを警備していました。(私服警官もいました)

2015-03-08 15.16.20 - コピー2015-03-08 14.53.19さて大山。

昨日は下界は暖かく、柔らかな日差しがある好天、上部は気温もぐっと冷え込み、寒風吹きすさぶ荒天でした。
大山には男坂があり、これがかなりハードです。
2015-03-08 13.43.17でも、この坂がいちばんトレーニングに良いと思っています。
標高差は950m程度あり、ほどよい運動量です。
ただ、毎回急坂になると、竹内社長はエンジンがかかって、スピードアップして視界から消えてしまいます。
「ゆっくりいきますから」といいつつ。。。(富士登山競走完走者だから仕方ないですね)
今回も山頂で15分以上も待たせてしまいました。。。

 
 

2015-02-22 13.33.10 - コピー2015-03-08 14.54.26 - コピー
ちなみに左は二週間前、右は 昨日

2015-02-22 13.33.28 - コピー2015-03-08 14.54.43

写真でわかると思いますが、二週間前も雨だったので、大山に登ってきました。雨の日は大山へ・・・
ちなみに、二週間前はGパンで登ったのですが、これは失敗でした。

 

今回、時間的には、13:05の伊勢原発のバスに乗り、16:30に伊勢原に戻ってきました。

電車時間も含めて半日もかからないので、けっこう大山は気に入っています。

でも大山って名前は平凡ですね。。。

 
 
ちなみに、新橋で軽く打ち上げをしたあと、また事務所に戻ってお仕事。

有意義な一日でした